<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

貨物を撮る!

久々に平日の休みが取れたので、撮影に行っておりました。
目指したのは、いわゆる「川崎界隈」。

More
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-31 23:07 | 撮影行

5/28 見たまま5763レ

←新鶴見・倉賀野方面    (#は梯子の向き)
EF210-124
#タキ1000-662
#タキ1000-413
#タキ44008
#タキ44168
#タキ43582
タキ1000-387#
タキ43134#
#タキ43384
#タキ43132
タキ43143#
#タキ43434
#タキ1000-401
タキ43159#
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-31 22:54 | 備忘録

5/28 見たまま5562レ

←川崎タ方面    (#は梯子の向き)
EF210-110
#タキ44153
タキ43358#
#タキ44015
タキ43022#
タキ43361#
#タキ44151
#タキ43396
タキ43119#
#タキ43181
タキ1000-391#
#タキ43014
タキ43131#
#タキ44120
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-30 23:26 | 備忘録

5/28に収められたもの

EF64 1038
EF65 1088
EF65 1094
EF65 1074
EF65 1118
EF65 515
EF65 118
EF65 115
EF65 1043
EF65 506
EF66 3
EF66 113
EF66 28
EF200-18
EF200-10
EF210-107
EF210-16
EF210-124
EF210-110
EF210-124
EF210-105
EF210-7
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-29 22:28 | 備忘録

何となく低調な日々

最近、模型関連の記事が枯渇しております。
これはひとえに自分のやる気が枯渇しているせい、と言われてしまってはそれまでなのですが、
鑑賞に堪えないような仕込み段階の工作が多量に存在する、というのも言い訳のひとつです。

まあワサフの頃は自分に喝を入れる、という意味でも、仕掛を掲載しておりましたが。
余りこのまま意味の無いものを晒し続けていても、そのうち
工作すりゃ火災、写真撮ればピンボケ、とか言われてしまうのが関の山なのかなと。

しかしここに集いの皆様は、管理人が多少ヘコんでおっても盛り上がっておられるので
自分としては有難いことでもあります。
これからも温かい目で見守ってやってください。








懲りずに土日の買い物晒し。

カトー EF66ジャンク(程なくして譲渡)
トラコレ3弾 日通の新しいほう
ケーディー No2001
鉄コレ4弾用動力
PS13パンタ
カトー EF64-1000
カトー キハ25首都圏色
鉄コレ2弾 15m用動力
カトー コキ200

此処を開いたそもそもの動機が「自分のための備忘録」だったので、
ま、これからは原点に戻り、もうちょっと自分勝手に書いてみます。

f0088350_21454067.jpg


ではまた。
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-29 21:46 | 入手記録

電源系談話用記事

4月運転会の記事のコメントが意外に膨らみまして、20レスを通過いたしました。
話のウェイトも移ってきているようなので、こちらへと誘導させて頂きたく。

> 富の一番安いパック
思い当たったのが「パワーユニット」(5001)というもの。
ディレクションのスイッチすらなく、つまみ一個で前後進、スピード調整をする奴です。
こちら、定格DC出力が0.3Aとなっております。

一方カトーのスタンダード(No255、電源内蔵)ですが、こちらは
定格DC出力が0.5Aです。

そうするとアキアのパックは、電流だけ見ると上記の両者をも上回る
余裕の(?)出力ということになるんでしょうか。
後にカトーのスタンダードは電源が外付けに(22-012)なりますが、
そちらの電力はAC15V、1.5Aとなっております。

外部電源は有利なようですね。

ところで、トミーのパワーユニットですが、これを入手したのが最近のことでして。
試運転の際に鉄コレ動力を使用したところ、通電した瞬間に凄いスピードで走り出しました。
これがカトーのパックだとスローもよく効き滑らかに走ります。。。

ひょっとして、このトミーのパックがレオスタット制御という奴でしょうか。
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-23 23:35 | その他

どんだけ~

日曜には祐天寺へ行ってきました。

f0088350_2252565.jpg


お目当てはもちろん昼食のカレーです。

しかしなぜかお客さんの分類としては、家族連れやら友達同士の方々よりも
カップルの来店率が多かったのが気になりました。
そして店の前で写真を撮り、物珍しそうに店内を眺め、
模型の列車が運んでくるカレーに嬌声を上げているわけです。
そんな雰囲気を盛り上げようと、お店の人が男の方に駅員の帽子を貸して
「お似合いですよ」なんつって更に気分を盛り上げているわけです。



もちろん自分は同好の友人と行ったのですが、

店先の蒸気のライトの銘盤を覗いて「LP402って150Wだったの?」と言ったり
店に入るなり目にしたD51 54のナンバーを見て「あれはナメクジをぶった切った奴だよね」と言ったり
汽車が水を運んできた時に「大きいモデルはいいよねぇ」という話をしていたり
そしてカレーを食べながらEF15の製造番号別形態区分の話を延々としていたり

そういう人には店員さんも近寄らないっすね。さすが。

でも帰りに硬い入場券をもらいました。どうもありがとうございます。
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-21 22:14 | 鉄的行動

連休後半 ~思い出の駅編

 茨城に行くといつも厄介になる親戚の家は一回引っ越しているが、引っ越す前に最寄だったのが騰波ノ江駅。少しでもかんてつをご存知の方は騰波ノ江と聞くだけで「またか(ry」と思われるだろうが、自分の場合は本当に昔から馴染みがあるので仕方ない。どうかお付き合いいただきたい。駅からわずかの距離に家があるというのは、こんな田舎だと結構珍しい部類に入るのではないかと思う。なので遊びに行く時は必ずこの駅を使い、また滞在中もよく此処へ遊びに来ては列車を眺めたり写真を撮ったりしていた。引っ越してしまってからはいったん足が遠のくものの、車の免許を取ってからは自分の運転で遊びに来るようになった。
 今までは、子供の時分から変わらない木造の駅舎、と単純に考えていた。しかし常総筑波の頃から変わらず、かつ木造の古い駅舎はいまとなっては此処のみ、と聞くと考えは変わる。当たり前だったものが当たり前でなくなる。そんな世の移り変わりこそが「当たり前」なのだろうが、この場所に立つとそんなことは忘れてしまう。
 下りホームは駅舎と反対側にあり、駅を出るにはホーム間の踏切を渡る。昔は単に古枕木が敷き詰めてあるだけだったが、現在は厳しい遮断機と警報機が備え付けられている。また駅構内には列車接近時に自動放送が流れるようにもなっており、昔に比べて随分とやかましくなった。
f0088350_23131294.jpg

 その踏切から撮った写真がこちら。青い空、駅舎、黒煙を吹いて遠ざかる取手行き。この眺めは幼少の頃から変わらない。欲を言えば気動車はもっと旧型のほうがいい。昼時なので逆光になっているが、実際の記憶も逆光気味なので見事に自己満足。

 この駅舎も2008年には改築予定という。先の市名と同じで単に思い入れのみで意見を言うと、改築なんてとんでもない。ただまあ駅の運営も慈善事業ではないので、業務の都合上と言われてしまうと仕方ないのだろうな。
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-07 23:14 | 鉄的行動

連休後半 ~地元話編

連休後半は茨城の下妻へ。
本来の目的は親戚巡りがらみだが、もちろん合間を見て鉄活動にも精を出す。
ここ数年いろいろとあったおかげで、平成の大合併を経ても名前が残った下妻。しかしそのように局地的に名前を残せなかったところ、例えば水海道とか石下とか下館とか、ゆかりのある名前はみんな無くなってしまった。しかし古くから知る(そして今を知らない)人間としては、いきなり「常総市」とか「筑西市」とか言われても何処のことだかわからない。なんかそういった個人的、感傷的な理由からして合併には懐疑的であった。でも何はともあれ下妻という地名が残されていることは、個人的には非常にめでたいこと。千代川村の方、ごめんなさい。

ここを走る常総筑波かんてつ常総線の特徴は、非電化ゆえに架線とは無縁であるということ。柿岡云々という大人の事情があるとはいえ。沿線の宅地化が進んでいるにも関わらず開業以来ずっと非電化で、現在に至るまで風景も変化なしというのは、非常に稀有なことと思う。

f0088350_030012.jpg

常総線 下妻~宗道 間にて
アップ目の写真で恐縮ですが、周囲に邪魔をしそうなものが何も無いことを判っていただけるでしょうか。


次は駅撮りの成果を少々。
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-06 00:30 | 鉄的行動

深夜徘徊

f0088350_1801177.jpg

チキ6126  2007/4/30 千鳥線にて
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-05-01 18:03 | 撮影行