特大コンテナのこと

トラックコレクションの次回作にて、31ftコンテナ発売決定記念!




『鉄ヲタのパパ』様のブログにて話題になっていました、BSの31ftコンテナですが
問題にしていた、標記の二重印刷の様子はこちら。
f0088350_2353243.jpg
最初にこれを見た時、自分でも目を疑ったものです。。。

一応こんなものでも、大事に使用しております。


そして便乗ついでにいくつか駄ネタ。
f0088350_2364115.jpg
SRC付属の31ftコンテナは、妻板と扉が外れるようになっていて、
外した状態ですとコキの真ん中の爪を避けるようになります。

f0088350_2374723.jpg
なのでこのように、実物同様の31ftぎっちり積みが可能となります。
BSコンテナは扉部分にスリットを入れて、爪から逃げるようにしてあります。

f0088350_238361.jpg
一方、こちらは朗堂のコンテナ。
いずれも実物は31ftがベースですが、コキ真ん中の爪を逃げるために、
微妙に長さを縮めて30ft相当のものにしてあるようです。
実物でも30ftの2個積みは、真ん中の緊諦装置を立てたままでも無問題みたいです。

マイクロもトミーも、31ft製品化だけ予告の状態なので、
実際にはどのようにして真ん中の爪を逃げるのか、まだ分からないままです。
個人的にはカトーの方法が一番好きなのですが…。
[PR]
by hakobei-lazybones | 2007-12-26 23:12 | 備忘録


<< 年の瀬 クリスマスですわ。 >>