高速貨物

ここ最近、相次いで高速貨物用の車輌が発売されています。
カトーからはレサ・レムフ10000、トミーからはコキ10000
といった具合。

この車輌たちに共通する特徴といったら、
国鉄時代の高速貨物列車を根底から支えた存在であるということ。

ただまあレサなんてのは伝説でしか聞いたことが無い存在ですし、
コキ10000系列で実際に見たのはは4個積みに改造された後の姿でした。

でも個人的にはコキ10000は4個積みの頃しか知らないので、親しみが湧く仕様です。
またレサの「とびうお」は、どんなにダイヤが混乱しても最優先で築地まで通した、
国鉄の意気地を伝説として知ることの出来る、稀有な存在であります。

f0088350_2241872.jpg


しかしこう考えると、何ともワキが地味すぎる・・・。
というわけで、そのうちワキ10000にスポットを当てた特集でも企もうかと(を
[PR]
by hakobei-lazybones | 2006-11-12 22:06 | その他


<< ワキとスニの台車を振り替える 本日のおまけ >>