また気まぐれに工作対象が変更されてゆく

ワサフをうっちゃってオハネフ13を作っていたくせに、
そのオハネフ13も、多湿を言い訳にして工作中断。

ちぇ。

というわけでこの前買った201系を、IPA風呂に入れることにしました。
ちなみに先週入れたナハネフ11は前回と同じく、塗装、クーラー共に綺麗に剥がれました。

今回の入浴は、少し勇気がいる作業でした。
周りの知り合いに聞いても、誰一人としてやった人がいなかったもので。
塗装が落ちるかどうかも勿論ですが、樹脂に被害が出ないかどうか
実験してみなければ判らなかったんです。
いわゆる「人柱」であります。

f0088350_21304412.jpg


3日漬け込んだ結果が上の写真です(ピンボケですんません)。
ボディ表面に染み付いたような塗料の跡が多少残り、
またブラシを当てづらい、窓のさんの部分などに塗料が残りました。
しかしおおむね塗料は剥がれています。

ブラックボディということもあり、下塗り→本塗装という作業が予想される為、
このレベルの剥がれ具合なら、工作前の塗装剥離としては充分だと思います。

もうちょっと漬けて様子を見ます。
[PR]
by hakobei-lazybones | 2006-09-18 21:35 | 進行中工作


<< 9/17 業務連絡 メモがわり:9/14の買い物について >>